畑しごと

もみ殻堆肥作り

堆肥枠も完成し、いよいよもみ殻堆肥作り!

 

今回も、やまむファームさんのブログを参考にやっていきます。

 

材料は、

もみ殻 100kg(約1000L)

米ぬか 10kg

鶏ふん 30kg

発酵促進剤

もみ殻と鶏ふんは用意できたのですが、米ぬかが・・・・

 

「それなら、米ぬかが用意できるまで待つとしよう」

 

と、せっかちの私は我慢できません。

 

油かすを米ぬかの代わりにしてみました。

 

おそらく、発酵促進剤の代りも油かすがしてくれると信じて。

 

それと、計量器がないので、100円ショップで買った手桶使い、もみ殻10:鶏ふん3:油かす1の割合でやってみることに。

 

まずは、もみ殻10杯

 

 

鶏ふん3杯

 

 

油かす1杯

 

 

投入完了!

 

 

これをよく混ぜたら、

 

 

木枠に投入。

 

これを何回か繰り返し、

 

そして、鶏ふんを使い果たしたところで、水を注入。

(木枠が1つ余りました)

 

 

 

水を入れたら(入れすぎ?)踏み固め作業に

 

 

しっかり固まったら、ブルーシート。

 

 

 

完成!

※やまむファームさんのやり方は、もみ殻と鶏ふん+米ぬかを混ぜたものを何層にも重ねるため、混ぜたりする手間はありません。

 

これから1カ月は週1ペースでかき混ぜ作業があります。

 

しかし、材料も分量も適当でできるのか?

 

まずは、1週間待つとします。

 

これを押すと元気になります(私が)

ライフスタイルランキング